歯科衛生士

私が歯科医院で初めて働いたのは、高校生の時でした。それも白衣への憧れから・・・・・。
いざ始めてみると、想像以上に大変で、覚えることも山のようにありました。
そんな中、バリバリと働く先輩スタッフがいました。先輩は患者さんからの信頼も厚く、指名されるくらい人気がありました。憧れの対象はいつしか、白衣から先輩へと変わり私も患者さんからもスタッフからも信頼されている先輩のようになりたい!!と思うようになりました。

その時に初めて歯科衛生士という職業を知りました。そして先輩への憧れと共に歯科衛生士の道に進む事に決めたのです。

あれから、年月は過ぎました。まだまだ先輩は遠い存在ですが常に前に進み、患者さんが安心して来院し、笑顔で帰ってもらえるように努めていきたいと思ってます!
患者さんのたくさんの笑顔を見られれば良いなと思っております。