歯科検診の大切さ

こんにちは上新井歯科、歯科衛生士の石塚です。
いよいよ、桜の花も咲き始め春の訪れを感じます。皆さま、花粉症大丈夫でしょうか?

最近、テレビを見ていて感じる事があります。複数の番組で歯科検診、メンテナンスの重要性を紹介しています。

先日、世界一受けたい授業で(医師10万人にアンケート30歳以上の人が自費でも受けた方が良い検査)が放送されていました。
ご覧になった方も多いのではないでしょうか?
10万人のドクターという大規模なアンケートに興味深く視聴していたのですが、なんとメタボ健診、乳がん健診、子宮がん健診などを抑え第2位に歯科健診がランクインしていました。(因みに1位は内視鏡検査でした。)

最近の研究で口腔内感染症である歯周病が及ぼす全身疾患(糖尿病、動脈硬化、認知症等多数の全身疾患)が明らかになり歯科健診の重要性をマスコミでも度々紹介しています。
私たちも、口腔内健診、メンテナンスを通して皆様の健康をお預かりしている事に、新たな研究結果を知るたびに改めて身の引き締まる思いです。

ちなみに上新井歯科では、自費でも受けた方が良いと大勢のドクターがオススメする歯科健診、メンテナンスが保険診療にて受診できます。(^-^)
どうぞ皆様ご自分の10年、20年、その先の未来のために歯科健診いらしてくださいね。
スタッフ一同お待ちしております。

そして、この春卒業を迎えた皆さま、ご卒業おめでとうございます。
新たな門出のご多幸をお祈りいたします。

pic20160325164912_1.jpg

pic20160325164912_2.jpg