当院の洗口液について

歯科衛生士の城です。
今回は当院で販売している洗口剤についてお話ししていこうと思います。

まず、洗口剤とは何か。
専門的に言うと洗口液というものになります。よくCM等で「マウスウォッシュ」という言葉を耳にすると思いますが、それも洗口液の一つです。

歯磨き後のうがいや、外出時で歯が磨けない時、口臭が気になる時に洗口液を使うと効果的です。
使ったことがある方はお分かりだと思いますが、この洗口液で口をゆすぐとかなり口腔内がすっきりした感じが得られると思います。
また、歯磨きに加えて洗口液を使用することで虫歯・歯周病予防にもなります。

現在、当院で販売している洗口剤は
オーラルクール
コンクールF
の2種類です。

成分・使用方法としては2種類ともほぼ同じです。
グルコン酸クロルヘキシジン(0.05%)が含まれているので強い殺菌作用で歯周病予防につながります。
使用方法としてはお水25〜50mlに洗口液5〜10滴を入れてよくかき混ぜて使用します。
原液を薄めて使うタイプなので、1本につき360〜700回使用出来るかなりコスパの良い商品だと思います^^

オーラルクールとコンクールFの違いとしては、味と価格が若干違うということです。
両方ともリステリンなどに比べるとかなりマイルドで使いやすい風味になってます。これは味の好みの問題だと思うので、試しに両方の風味を比べてみたい方は是非お声掛けください(^_^)

pic20160715162823_1.jpg