保険証確認

月に1度保険証を提示していただき、ありがとうございます。
毎月提示するなんて、ちょっと面倒、というお気持ちわかります。でもこの保険証を正しく扱わないと様々な不都合が出てきてしまいます。今回は、保険証の提示の大切さについてお話しします。

月に1度、保険証を提示する事は保険料の有効利用(無駄使いを減らす事)に
つながっています。皆様にスムーズに安心して保険診療を受けていただく為にも、保険証の確認はとても重要です。
例えば、転職して社会保険や国民健康保険に変わったり、退職後、任意継続保険になったりと、保険証が変わる事があります。また、職場は変わらなくても、保険証の記号番号が一部変更になる事もあります。保険証の有効期限の確認も大切です。
保険証の提示をされないと、保険証に変更がある事等がわからない為、一箇所でも間違えがあった場合に、レセプト(保険者への請求書)が医療機関に戻ってきてしまいます。ここ数年の全国請求誤り件数は、支払基金扱い分だけでも500万件以上にのぼっています。さの際の問い合わせや、書類のやり取りは、皆様が支払う保険料から支出されています。
皆様にスムーズに、安心して保険診療を受けていただく為にも、保険証の確認はとても重要です。これからも、ご協力をお願い致します。

pic20160923122718_1.jpg