高濃度フッ素配合歯磨き剤

所沢では連日30度を超える暑い日が続いています。
みなさん 水分補給お気をつけ下さいね。

今年の三月 歯磨き剤に大きな変化が起こりました!

日本で販売されている歯磨き剤の多くはフッ素が配合されています。
欧米では、1000ppmから1500ppmが一般的なのですが、日本では1000ppmが上限とされていました。

今年の三月に日本での歯磨き剤のフッ化濃度が1500ppmに引き上げが承認されました。
この承認を受けて、市販の歯磨き剤でも1450ppmの歯磨き剤が販売されています。
バトラーエフペーストα
ライオンクリニカルアドバンテージ歯みがき
です。
高濃度のフッ化物配合薬用歯みがきが販売されるにあたり、その注意事項として6才未満の使用を控える事とあります。
小さなお子さんにも使用出来る低濃度のフッ素配合の歯磨き剤もありますので使い分けが必要です。
今後も各メーカーから高濃度フッ素配合歯みがきか発売されることと思います。
毎日のブラッシングに有効にフッ素を取り入れて下さいね!

pic20170708090512_1.jpg

pic20170708090512_2.jpg