新しいお金の未来

こんにちは^_^
先週末の所沢 祭りは天気にも恵まれ、みなさん足を運ばれたでしょうか?

さて、最近は電子マネーが使える店舗も増えましたが、先日こんな記事がニュースになっていました。

 

【小銭いらずで利用伸びる 電子マネー決済、過去最高】
日本銀行が2017年9月29日に公表した決済動向によると、7月の件数は4億8500万件と、過去最高を更新した。前年同月と比べて3.0%増えた。
電子マネーの発行枚数は、7月末時点で3億4694万枚。このうち、携帯電話は1割程度を占めている。また、決済に使う端末の台数は216万台で、いずれも過去最高を更新した。

 

JR東日本の「Suica」をはじめとした交通系のほか、セブン&アイ・ホールディングスの「nanaco」やイオンの「WAON」などの流通系、楽天Edyなど専業系と幅広く普及し、
電子マネーが使える小売店や飲食店などが増え、利便性も向上しています。

電子マネーの急速な普及により、世の中から現金が姿を消し始め、首都圏経済の電子マネー化はさらに進みそうです。
日々境目がなくなる「新しいお金」の未来。
5年、10年後はさらに存在感が増しそうですね。

上新井歯科では診療代をSuica、PASMOなどの交通系電子マネーでお支払い頂くことができます(o^^o)
またお支払いが1万円以上の際はクレジットカードの決済(一括払いのみ)も可能です。
自由診療や矯正費用のお支払いの際などにご利用ください。