花粉症が虫歯の原因に?

未分類

2018.3.30

こんにちは。
所沢市の上新井歯科です。
上着を着ていると暑いくらいの気温になってきましたね。
暖かいのは嬉しいですが、花粉に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

マスクやメガネで毎日しっかり花粉対策しても、軽減されないと思うことはないでしょうか??

実は、からだの免疫を下げないことが大事だそうです。
・十分な睡眠をとること。

・お酒は血管を拡張させてしまい、鼻づまりや目の充血などの症状が起こりやすくなるので、お酒を飲む時は飲み過ぎないように注意する。

・帰宅したら、外出中に服に付いた花粉を叩いてから室内に入り、それでも、室内に入ったら着替える。

そして、花粉症になり鼻づまりになると鼻呼吸ができず、自然と口呼吸になるため、口の中の水分が蒸発してカラカラに乾くと口内にいる菌が繁殖しやすくなります。
その状態が続くと歯の周りに歯垢(プラーク)がつきやすくなってしまい虫歯になる原因にもなります。
所沢市民の方も、市外の方も花粉症の方は一度検診やお口のクリーニングだけでも是非お越しください!