お知らせ

当院からのお知らせをいち早くお届けしたり、矯正治療についての情報を分かりやすくお伝えしたりしています。現在当院で治療中の方や、通院を検討されている方とのコミュニケーションの窓口にしていきたいと考えています。

新型コロナウィルス対策について

コロナウィルスが流行しています。皆さま、体調いかがでしょうか?
影響が出て、大変な思いをされている方も多いのではないかと思います。

上新井歯科・矯正歯科は通常通り診療しています。

《新型コロナウィルス対策について》
当法人は、新型コロナウィルス発生前より(開院時より)スタンダードプリコーション(※注)を導入しております。
そのため、もし万が一患者様の中に、新型コロナウィルスを含めたその他の感染症に自覚無くかかってる方がいらしたとしても、院内で感染が広まることはありません。
さらに、来院時、治療前に、うがい手洗いをしていただくことを推奨しております。
ご協力、よろしくお願いします。

※注
スタンダードプリコーションとは、
1996年にアメリカ疾病管理予防センター(Centers for Disease Control and Prevention:CDC)が発行した隔離予防策ガイドラインにより提唱された「感染症の有無にかかわらずすべての患者に適用する疾患非特異的な予防策」のこと

スタンダードプリコーションの具体策としては、
1.一患者、一処置ごとの手洗いの励行
2.患者の体液に触れる可能性がある場合は、手袋・マスク・ゴーグル、必要に応じてフェイスシールドなどを着用する
3.鋭利な器材などは適切に取り扱う

そして、所沢市の上新井歯科・矯正歯科では以下のことに取り組んでおります。

院内感染予防として、普段から行っている取り組み
• マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用。
• グローブの患者さまごとの交換。
• 患者さま用のエプロン、コップは使い捨てにし、患者さまごとに廃棄。
• 治療器具は、ドリル等のハンドピースを含め患者さまごとに交換、消毒滅菌。
• 診療台や操作パネル等の消毒液による清拭。
• スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。
• 診療室内での医療用空気清浄機の稼働。
• 水消毒システムによる、治療で使用する水の除菌。
• 定期的な換気。

新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み
• 玄関、待合室への消毒液の設置。
• ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。
• 待合室ソファの消毒液による清拭。
• 定期的な換気。

 

当院スタッフ全員で改めて標準予防策を勉強し、確認しました。

なお、今回の新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染が感染経路とされています。

しかし、どんな経路であっても感染しないよう、
引き続き安全には注意を払ってまいります。

どんな時でも安心して当院を受診していただけるよう、
スタッフ一同気を引き締めて診療してまいります。

所沢市にお住まいの方も、所沢市以外にお住まいの方もお待ちしております。

大野