矯正無料相談への流れ

矯正治療を受けるかどうかを悩んでおられるのなら、まずはお気軽に無料相談にお申込みください。患者様の疑問に、歯科衛生士がまずはお答えし、ご納得頂けましたら基本の検査を行います。無料相談がスムーズに進むように、下記に示しました。まずはご覧になってイメージを膨らませてみてください。

  • 1.電話もしくはお問い合わせフォームで無料相談の申込を

    「矯正治療を受けようかどうか迷っている」という段階でも構いません。その旨と、どのような点で迷っているのか、あるいは悩んでいるのか、電話もしくはお問い合わせフォームでお伝えしていただければお答えいたします。

    04-2925-247704-2925-2477診療時間内であれば、お電話でもお申し込み頂けます。

    お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

    WEB予約はこちらWEB予約はこちら初診の方は、フォームから24時間ご予約を受け付けております。

  • 2.無料相談をお受けください

    患者様のスケジュールに合わせて、無料相談を行います。歯科衛生士がお悩みにお答えします。電話やお問い合わせフォームからの御相談ではわからなかった患者様の状況がわかるので、対面での無料相談ではより詳しくお話することができます。

  • 3.基本検査を行います

    矯正治療に入る前に、お口の現状を確認する基本的な検査を行います。主に、虫歯や歯肉炎、歯周病の状態を把握することが目的です。この基本的な検査に関しては、保険適応となります。

  • 4.診断結果をもとにお見積りします

    基本検査によってわかった歯の状態によっては、歯と歯の間を削ったり、部分的な矯正を行ったりするなどいくつかの矯正方法を組み合わせる必要があります。また歯周病が進行している場合には、その治療が優先されます。

  • 5.マウスピース型矯正治療法(インビザライン矯正システム)治療の為の精密な型取りをします

    診断結果をお伝えし、ご納得頂けましたらマウスピース型矯正治療法(インビザライン矯正システム)治療の準備を始めます。マウスピース型矯正治療法(インビザライン矯正システム)治療の精密な型取り(PVS印象)を行い、アライン社に郵送します。

  • 6.治療計画を立案します

    送付したPVS印象をもとにして動画で歯の動いていく様子をご覧頂きながら治療開始から完了までの治療計画の検討と立案をします。

  • 7.治療の開始です

    治療計画に同意いただけたら治療に入ります。本格的な動的治療へ移るデジタル化された歯列を段階的に再現し、アライナーと呼ばれる透明なマウスピースを作成します。このアライナーを装着することで、歯を少しずつ移動させていきます。